Month: 1月 2017

2017年トレンドカラーは「ブルー系」がポイントに!

年が明けても、まだまだ続く新春セール!あっという間に最後のウインターセールも始まりますね。まだまだ寒さが続くので、買い足したい服もいっぱい!2017年はどんなトレンドがキーワードになるのでしょうか。2017年に注目したいトレンドカラーは「青系」。フェイスブックやインスタなど、世界中で話題になっているカラーが「アビス」。ちょっと聞きなれない言葉ですよね。アビスとは、ディープブルーのこと。身近なファッションアイテムで言えば、ノンウォッシュの濃い目のデニムでしょうか。アビスと「深海」という意味をもちます。淡いカラーのデニムを選ぶなら、ノンウォッシュの濃い目のデニムをチョイスしてみて。手軽にトレンドカラーが手に入りますね。また、デニムから派生した「インディゴ」も同じくキーカラーになりそうです。濃い目カラーのデニムシャツなんかも、コーデに取り入れやすいですよね。ニットのアンダーに着て、袖や襟元からのぞかせてみたり、ニットワンピのウエストポイントとして、腰に巻いてみるのもおすすめ。2016年の冬からのトレンドカラーのピンクも今年は「ブルー」がポイントに。きれいなピンクではなく、ちょっと青みがかったダスティピンクが2017年もトレンドになりそうです。青みがかったピンクだと、クール系やきれいめ系が好みの方も取り入れやすいのではないでしょうか。いつものニットにマンネリしてきたら、ぜひ2017年の注目カラーを取り入れてみることをおすすめします。

帰省で使いたい!高速バスを快適に

年末年始のイベントと言えば、「実家に帰省」。飛行機や新幹線など、帰省シーズンで予約を取ることも一苦労だった方も多いのではないでしょうか。帰省ラッシュで大きな渋滞が毎年ニュースで取り上げられています。自分で運転はしんどいので、高速バスを予約される方も多いですよね。新幹線や飛行機に比べてリーズナブルなこともうれしいポイントです。しかし、特に夜行など長距離の移動は座っているだけで疲れるもの。少しのコツで高速バスを快適に過ごしましょう。バス内は、知らない人ばかりが周りにいると気を遣ってしまいますよね。しかし、リクライニングを倒さずに長時間やり過ごすことはなかなか疲れが溜まってしまいます。周りへの気遣いは素晴らしいことですが、しっかり声をかけてリクライニングを使いましょう。また、ずっと同じ体勢でいると足がむくんでしまいます。面倒と思っても、靴は脱ぐことがおすすめです。靴を脱ぐだけでなく、足の指を広げたり、動かしたりして血行を促進すると楽ですよ。高速バスが不快に感じる原因のひとつとして、自分のプライベートゾーンに他人が入り込んでしまうことがあります。いかに自分のプライベートゾーンを守れるかがポイント。耳栓やアイマスク、マスクなどで周囲をシャットダウンしてしまうこともおすすめ。ヘッドホンで音楽を聴くこともいいですね。自分の好きな曲を聴くことで、自分の空間を守ることができ、リラックスできます。ちょっとの工夫で高速バスも快適に過ごすことができますよ。