2月1日は、A.B.C-Zのデビュー5周年記念日です。
A.B.C-Zは他のジャニーズ勢が事務所に推し出して貰っている中で、舞台を中心に細々と活動を続けて来ました。
後輩に先にデビューされても後輩のバッグダンサーやイベントの前説をやらされてもめげず、ずっと頑張って来たのです。
そしてめでたく、5周年を迎える事が出来たのです。
本当にこの日を、待っていました。
デビュー前から5人を信じて、応援して来て良かったと感じました。
なのでお祝い気分も兼ねて、2月1日に発売されたA.B.C-Zのシングル「Reboot!!!」に、付属されているDVDを直ぐに観ました。
お決まりのミュージックビデオとメイキング映像に加え、ディナーを楽しみながらのトーク映像や我等がセンター橋本良亮のソロコンサートの模様まで収録されている盛り沢山のDVDです。
また2月5日に開催する、イベントの参加券も入っていました。
この券が有れば抽選無しに誰もが参加出来る(例外は有ります)と言うのですから、かなりの太っ腹対応でしょう。
イベントでは、クリアポスターを直接手渡ししてくれるそうです。
つまりだいぶ近くで、メンバーの顔を見れるのです。
もう今から、楽しみ過ぎます。
それとA.B.C-Zのめでたき日を、CDショップも祝ってくれていました。
「タワーミニ汐留店」はTwitterで楽曲投票を行ったり、店舗で宣伝する際のキャッチコピーを募集していました。
採用されたキャッチコピーはたったひと言だったけれど、彼らの事を現すのにピッタリの言葉だと思います。
「規格外」という言葉が最も合うジャニーズは、彼らだと言い切れます。
また「TSUTAYA渋谷店」は1階にパネルやポスターを沢山飾って、シングルの発売をアピールしてくれたのです。
そうやってお店を上げてA.B.C-Zの事を祝ってくれるなんて、ファンとしても非常に幸せだと思いました。ヒアロディープパッチ